すしマスターコース2ヶ月後期

特に海外に行く方には必要なサーモンの授業です。

CIMG8724

日本ではどこでも美味しいマグロが買えますが

海外ではなかなか良いものは気軽に買えません。

CIMG8727


そこで養殖が安定しているノルウェーサーモンが好まれます。

CIMG8731

日本すし学院では「ちよだ鮨」のノウハウをもとに

サク取り、皮引き、保存法、切りつけなどを勉強します。

CIMG8732

サーモンを外国のシェフは外引きにしますが

ここは日本、もちろん内引きも教えます。

CIMG8725

魚の豊富な日本すし学院の2ヶ月、4ヶ月すしマスター講座です。

http://www.jpn-int-sushi-school.jp/course2