2ヶ月コースの生徒たちも前期1ヶ月のテストをクリア

魚もだんだん本格的になってきました。

マグロの授業は1人にブロックを渡し解体します。

IMG_0116

なかなか部位によって包丁の入れ方が違うので難しいです。

IMG_0124

普通は寿司屋で数年修行しなければやらせてくれません。

IMG_0113

しっかり講師たちがついてポイントを説明しながらサクにします。

IMG_0120

そして自分で切ったサクを切りつけます。

IMG_0140

今日は40秒づつ計りながらの切りつけです。

IMG_0135

サイズとグラムが合わなければマイナス点が付きます。

みんな大きくなったり薄くなったり一筋縄ではいきません。

一ヶ月目でマグロの解体なんてちょっと贅沢な授業だと思いませんか。


日本すし学院マスターコース
http://www.jpn-int-sushi-school.jp/