すしで伝える日本文化

すし職人の川澄健が寿司を通じて日本の文化を紹介します。

2014年11月

☆こちらも人気の季節講座、昼の部終了

☆ 毎月3回開催の季節の寿司講座

こちらは開校当初から行っているので

10回以上来ていただいている方もたくさんいる講座です。

本日は今、昼の部20数名終了し、この後

夜6時半から10名以上の生徒さんがまた楽しみに来ます。

楽しい美味しい講座です。皆様もぜひおいでください!


DSC00255


すし屋さんの技を少しならって自分で作りランチタイム

料金も4000円とお得な設定です。
http://www.jpn-int-sushi-school.jp/culture/school01/


今日はまず太巻きを半巻サイズで巻きいてお土産に

3


自分でネタや飾り切りもして、その後は北海風ちらし寿司

1


盛り込む器により見栄えも変わってくることを教えました。

2


☆最近主婦に人気の5日間入門講座です

☆ 最近主婦の方達に意外と人気のある講座です。

  平日連続5日間と毎週土曜日の5日間を選べます。

詳細はこちらで ↓

rofo


酢飯の炊き方から、寿司ネタの切り方、塩辛作ったり

アジを3枚下しにして握ったりと季節の趣味講座の上級版です。

最終日は1.7Kくらいある真鯛を1匹さばくことに挑戦

PA080077


普段魚を下したことがない主婦の方にはやりがいがありますね。

PA080081

寿司はもちろんですが、魚の扱いを覚えることによって

そのあと煮たり、焼いたり、刺身にしたりの基本が身に付きます。

PA080095

さばく姿は真剣そのものです

PA080098



今日はインドネシアのお客様に握り体験!

今日はインドネシアからのお客様24名に握り寿司を教えました。

私が今日つかう魚を1匹下すデモから始まり

皆で寿司ネタを切り、10gピッタリ沢山切った人の勝ち!

そしてラップにぎりで練習、本番握りと進みます。

自分で握った寿司でランチタイムです。


1

PB170881

PB170890

PB170902

PB170910

このあと皆さんはディズニーシーへ向かいました。

日本の旅行を満喫してくださ~い。

秋の飾り寿司 「小鳥と紅葉」

15日 土曜日の読売新聞用に作った

秋バージョンのちらし寿司です。

1

ウグイスと紅葉だと季節が違うので

小鳥と紅葉という名前の作品にしました。


2


読売夕刊の全国版で「食いねぇ スシアート」という見出しで紹介していただけました。

3


海外の方に寿司を教えました

この日は海外からのツアーのお客様

寿司ネタの切り方と握り方を教えました。

まずは基本の手の洗い方から皆さん一緒に

1 ・ 2 ・ 3 ゴシゴシと

te


調理場に立つ時は必ず清潔にすること

DSC_0032


さて寿司ネタの切り付けです。包丁の角度を教えます。

DSC_0044


4切れのグラムをゲーム的に競いました
これが意外と盛り上がります!

DSC_0046


軍艦巻きにも挑戦

DSC_0072


そして皆で握り寿司のプチ特訓

DSC_0063


自分たちの作ったお寿司を食べてもらいました

照り焼きやサラダも一緒にすし学院でランチです。

DSC_0073

皆さんはこの次に浅草に向かいました~

築地の市場がなくなったら外人さんも減るのかもしれませんね。







季節の飾り巻き3級検定講座11月

2カ月に3つのメニューが変わってゆく
日本すし学院の3級検定講座も11月へと移りました

サーモン紅葉
PA290006


PA040151

トナカイ

3

新しい仲間がどんどん増えています

PA040136

PA150036

ぜひ皆さんも季節の3級検定講座、いかがですか?

川澄健監修  季節の飾り巻きずし検定講座
http://www.jpn-int-sushi-school.jp/culture/school02/



ギャラリー
  • 川澄健の豊洲すし教室 「魚&寿司の講座」
  • 川澄健の豊洲すし教室 「魚&寿司の講座」
  • 川澄健の寿司教室 11月の講座カレンダー
  • 川澄健の寿司教室 11月の講座カレンダー
  • 川澄健の寿司教室 11月の講座カレンダー
  • 川澄健の寿司教室 11月の講座カレンダー
  • 10/31 11時より 人気!秋のすし弁当講座 
  • ★川澄すし道場 10/23「タイをさばいて食べ尽くす」
  • 川澄飾り巻き寿司協会「秋の一般講座」9/25火曜